2012年11月2日金曜日

田舎暮らし物件の購入目的はアトリエとして

田舎暮らし物件の購入目的はアトリエとしてだった。
最初は、ただ田舎の格安の土地だったので購入してしまった。
そして、購入してしまった土地を格安物件として売却しようとしたが、販売価格が高すぎるのか売れなかった。
その内、世の中が不況になり、その煽りで、急遽自分の荷物と自分の居る場所が必要となった。
この売れなかった格安物件の土地のおかげで、アトリエとして荷物と自分の居る場所は確保出来た。
小さなアトリエだが、自由気ままな毎日はすばらしい。
結果的に、田舎暮らし物件の土地の購入目的はアトリエとして購入した事になった。

2012年7月31日火曜日